• 護國神社の境内を花嫁行列で歩く姿
  • 護國神社の社殿で三三九度を行う白無垢姿の花嫁
  • 親族固めの儀式に使うお神酒を注ぐ巫子
  • 護國神社の大きな鳥居の下で対揖を行う様子
  • 桜が舞う護國神社の境内を歩く新郎新婦
  • 護國神社の神様にお祈りをする新郎新婦
  • 護國神社の舞殿で神前式を行う様子
  • 神様に浦安の舞を捧げます

ご親族だけでなくご友人も一緒に
神前式に参列していただけるのが愛知縣護國神社の特徴です。

神前式は両家の儀式ですがせっかくのお祝い事、
私たちはご友人も参列してほしいという
二人のお気持ちを大切にします。

本格神前結婚式

護國神社の舞殿で結婚式を挙げる様子

祈りが永続している
特別な空間

お二人が結婚式を挙げる愛知縣護國神社の本殿。
神様には150年間、お祈りが捧げられています。
祈りが永続している特別な空間。
そのことが本格的である理由のひとつに上げられます。
結婚式前に神職とお話をしていただくことでより意義深く当日の結婚式を迎えられることでしょう。

舞殿で神様に捧げる浦安の舞を踊る巫子

両家の最大重儀を執り持つ

例祭とは神社で毎年行うおおやけのお祭りの中で最も重要とされるもののことを指します。
結婚されるご両家にとっては結婚式は両家の中でも最も重要とされる祭儀です。
両家にとっては最も重要な祭儀を神職・巫子も至誠をつくし執り持ちます。

親族固めのためにお神酒を盃に注ぐ巫子

心構えを持って
神前結婚式に挑みます

神社で祭儀を行う者のこと神職と言います。
この神職が結婚式の日には神様と新郎新婦・ご親族の間を執り持ち祭儀の奉仕をいたします。
愛知縣護國神社では我が国古来の文化や歴史に造詣が深い神職が打ち合わせの段階からお話をさせていただきます。
結婚式前に神職とお話をしていただくことで意義深く当日の結婚式を迎えられることでしょう。

ムービー紹介

護國神社の社殿で三三九度の盃を交わす白無垢姿の花嫁

社殿で神前結婚式

社殿とは神様がお鎮まりされている場所。
つまり神様のお家になり、
その息吹を目の前に感じられます。

規模の大きい神社では社殿で
挙式できる所は極稀。
社殿内拝殿まで昇殿して神前結婚式を行えることが
新郎新婦から本格的だとお喜びいただけます。

白色が美しい護國神社の境内

美しさを保ち続ける愛知縣護國神社

神社は清浄を最も尊いと考えます。
境内を清潔に保つのは神職や巫子の最も重要な心構えになります。
当社は毎朝社殿を拭き境内を箒で掃き清めて清浄を旨としております。
皆さんがお参りされる神聖な場所ですので、
境内の建物も定期的に化粧直しをしており、
いつでも美しい愛知縣護國神社で
神前結婚式を挙げることができます。

屋内と屋外の2つ挙式場所

護國神社の舞殿で神社挙式をする様子

青空の下の舞殿で神前結婚式

神様が祀られる本殿へ繋がる屋外の舞殿をメイン会場とした神前結婚式。
屋外ではありますが舞殿や参列者が並ぶ回廊の上には雨を凌ぐ屋根があり雨天でも滞りなく式が進められます。

護國神社の本殿で浦安の舞を披露する巫子

神聖な拝殿で神前結婚式

拝殿は神社の中でも神様に近い場所となっています。
拝殿では冷暖房が完備されており暑い夏、寒い冬でも快適に過ごせ神前結婚式に集中していただけます。

ご友人も神前式に参列していただけます

友人も一緒に護國神社の舞殿の前で集合写真

神前式はご両家の絆を固める儀式でもあるため親族だけで斎行することもあります。
しかし、せっかくのお祝いごとですので友人の参列は神様もお喜びになるだろうと考えています。

神事はご親族のみで、友人は少し下がった後ろの席での参列となりますが 友人が参列できる神前結婚式は新郎新婦やそのご友人方から大変お喜びいただけます。

神前結婚式の流れ

護國神社で行う神前結婚式の流れをご紹介します。
  式の時間はおよそ40分ほどの時間を要します。

神前結婚式 良くある質問

予約状況

「○」空きがあります(予約可)。「-」空きがございません(予約不可)。
定期的に情報を更新していますが、 実際の予約状況と掲載内容に最大で10日程の時差がございます。
何卒、ご了承下さい。

  • 護國神社の入口を飾る大きな鳥居
  • 護國神社の拝殿
  • 護國神社の拝殿に飾られる看板
  • 手を清める水
  • 控室で白無垢の着付けを行う花嫁
  • 白無垢と紋付き袴に着替えた新郎新婦
  • 護國神社の控室で撮るウェディングフォト
  • ヘアメイクさんに支えられ玄関で草履履く新婦
  • 護國神社でウェディンフォト
  • 護國神社の神様に結婚式の無事を祈る新郎新婦
  • 護國神社の拝殿で手を合わせる新郎新婦
  • 新郎新婦の後ろから覗く護國神社の舞殿
  • 護國神社の拝殿
  • ご両家の顔合わせ
  • 護國神社の舞殿
  • 結婚式の儀式に使われる小道具
  • 神前式に使われる小道具
  • 舞殿に準備された結婚式の道具
  • 三三九度に使われる赤い盃
  • 竹筒から流れる清めの水
  • 清めの水を巫子から受け取る親族
  • 清めの水を巫子から受け取る新郎
  • 清めの水を巫子から受け取る花嫁
  • 巫子に先導され入口の鳥居に向かう新郎新婦
  • 護國神社の入口へと向かう新郎新婦
  • 巫子と白い紋付姿の新郎
  • 巫子に赤い傘をさしてもらい歩く花嫁
  • 花嫁の登場を待ちわびる親族
  • 護國神社の大きな鳥居の前に辿りつきます
  • これから護國神社の結婚式が始まります
  • 結婚式の始まりを固唾をのんで見守る新婦
  • 鳥居を挟んでご両家が向かい合う様子
  • 神職を先頭に護國神社の鳥居をくぐります
  • 神職に続いて鳥居をくぐる新郎新婦
  • 赤い傘に守られながら神社への道を進む花嫁
  • 鳥居をくぐり本殿へと向かいます
  • 花嫁行列
  • 護國神社の花嫁行列の様子
  • 神職、新郎新婦の後に親戚が続いて歩きます
  • 巫子の後ろを歩く新郎新婦
  • 赤い和傘が印象的な花嫁行列
  • 花嫁行列
  • 神職の後に続く新郎
  • 花嫁行列で新郎の一歩後ろを歩く花嫁
  • 護國神社の拝殿を抜け舞殿に到着
  • 舞殿の椅子に着席する新郎新婦
  • 遠くから見た舞殿に着席する新郎新婦
  • 着席をする親戚
  • 神様へご報告をする神職
  • 結婚式を見守る親戚
  • 拝礼をする新郎新婦
  • 拝礼をする神職
  • 御幣を振る神職
  • 頭を下げる新郎新婦
  • 遠くから見た親族に向け御幣を振るう神職
  • 親族に向け御幣を振るう神職
  • 三三九度の盃が運ばれるのを待つ新郎
  • 盃を運ぶ巫子
  • 盃にお神酒を注ぐ巫子
  • 盃を口にする新郎
  • 盃のお神酒を飲み干す新郎
  • 盃にお神酒を注がれる新婦
  • 盃を口にする新婦
  • 盃のお神酒を飲み干す新婦
  • 二度目のお神酒が注がる新婦の盃
  • 婚約指輪を確認する花嫁
  • 新郎の指に婚約指輪を通す新婦
  • 誓いの言葉を読む新郎
  • 誓いの言葉を読み上げる花婿
  • 神にささげる浦安の舞が始まります
  • 浦安の舞を見る新郎新婦
  • 神にささげる巫子による舞
  • 舞殿で踊る巫子
  • 護國神社の神楽
  • 舞殿で浦安の舞を踊る巫子
  • 遠くから神楽を見る様子
  • 巫子に頭を下げる新郎新婦
  • 玉串を受け取る新郎
  • 玉串を手に持つ新郎新婦
  • 玉串を神様にお供えする新郎新婦
  • 玉串をお供えし拝礼する新郎新婦
  • 親族の代表が玉串を手に持って本殿へと向かいます
  • 玉串をお供えする親族
  • お神酒を掲げ歩き出す巫子
  • 赤い盃を掲げ親族の元へと歩む巫子
  • 親族に盃を配って歩く巫子
  • 赤い盃を手に取る親族
  • 盃を受取立ち上がる親族
  • 巫子から盃にお神酒を受け取る親族
  • お神酒を受け取る親族の手元の様子
  • お神酒を配って歩く巫子
  • 親族全員に盃とお神酒が配られた様子
  • 新郎新婦の盃にお神酒を配る巫子
  • 親族固めの杯を口にする親族
  • 儀式も無事に終え背中越しに見える微笑みあう新郎新婦
  • 護國神社の舞殿の前で親族で記念写真
tel:052-766-6753
お問い合わせ